記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールセラミックの差し歯にする人が急増中

東京では、一般の人でもオールセラミックの差し歯にする人が増えてきており、おしゃれのひとつとして大変人気になっているため、歯のコンプレックスがある人におすすめです。

従来の差し歯は、土台が金属でできていたため、年数が経過すると、黒っぽく見えるようになってきたり、歯の裏が黒かったりする場合がありました。また、歯茎の色が金属の影響で悪くなってしまうこともあり、差し歯にするのは、前歯が欠けたり、折れたりする人がほとんどでした。

オールセラミックの差し歯は、すべての材料がセラミックなので、歯が黒く見えたり、歯茎の色が変色することがないため、長い間にわたって、きれいな歯をキープすることができるというメリットがあります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。